車を売るときには社外パーツを付けている車は一

車を売るときには社外パーツを付けている車は一般的に悪い評価になってしまうのでメーカーのパーツに戻すようにしてください。
ただし、メーカーのパーツに戻すのに工事費がかかる場合は、上乗せ額よりも工事費のほうが高くなる見込みがあるため元の状態に戻さずに今のまま査定依頼をしたほうがいいですね。 続きを読む "車を売るときには社外パーツを付けている車は一"

程度にもよるので一概にはいえませんが、煙草臭が売却予定

程度にもよるので一概にはいえませんが、煙草臭が売却予定の車の中に漂っている場合には中古車査定時に減額される事になるでしょう。
車内にタバコを吸っていた形跡がある車というものは、中古車を禁煙車として買おうと思っている方には売ることが非常に困難だからです。 続きを読む "程度にもよるので一概にはいえませんが、煙草臭が売却予定"

いくら売却したいと思っていても、査

いくら売却したいと思っていても、査定のために突然、買取店舗に車で行ってしまうのは無謀にもほどがあります。

相場もわからなければ、よその店の査定額も知らない状態ですから、もし損をしていたとしても気づかずに売ってしまうことだってあるでしょう。 続きを読む "いくら売却したいと思っていても、査"

車の売買契約をしてから買取の価格を減らされてしまったり

車の売買契約をしてから買取の価格を減らされてしまったり、クーリングオフができなかったというトラブルが多く発生しています。
契約書を細部まで読んでおかないと後から困るのは自分自身なので、面倒くさいと思わず読むようにしてください。 続きを読む "車の売買契約をしてから買取の価格を減らされてしまったり"

中古車の査定額については業者による金額の違いが割

中古車の査定額については業者による金額の違いが割と大きい場合があります。愛車を安い値段で引き取られてしまっては納得がいきませんから、そんなことにならないために、見積もりは複数の業者から出してもらうようにします。 続きを読む "中古車の査定額については業者による金額の違いが割"

雨が降っている日や夜間に査定しても

雨が降っている日や夜間に査定してもらうと、幾らか見積もりが高くなると言う説が世の中にはあるようです。

雨の日は水滴がついてしまいますし、夕方以降は日の光が当たりませんからキズや汚れなどがあっても分かりづらくなるということから夜などに査定を依頼した方が良いと言われているようです。 続きを読む "雨が降っている日や夜間に査定しても"